2019/08/04 13:25

(ナクールオフィシャルHPのStyling Log からの転用です)


オリハシです。

俳優、木下ほうかさんのナクールスタイリングをアシストさせて頂きました。
CMに出ている千寿製薬「マイティアピントケアシリーズ」のWEBインタビュー記事のコーディネート。

シンプルなTシャツにダブルブレストのベスト【Tete Homme(テットオム)】。そしてスカーフをVゾーンに這わせてアクセントにしています。(スカーフはオリハシの私物です^^ もちろんナクールセレクション【NO ID.】)

トレンドであるパイル素材を使用したダブル前のベスト。目の細かい綺麗なパイル生地なのでエレガントな見栄えです。裏地は迷彩柄ジャガードの生地を使用しています。Tシャツにジレを羽織るスタイルは一時的なトレンド以上に大人のコーディネートにおいて使える 技です。スカーフの使い方も勉強になります。

実はデニムにコーディネートしているんです。こちら↓

ほうかさんのように、気障になりすぎなくて、その人の雰囲気にマッチするといいんですけどね。

インタビュー記事もほうかさんの俳優としてブレイクするまでの名バイプレーヤー誕生秘話のような形式になっていて読み応えあります。是非、ご一読ください。 【抜群の存在感はこうして生まれた個性派俳優・木下ほうかブレイクの理由

インタビュー内で、
<俳優というのは「顔は知られているけれど名前は知られていない」ことが多く、顔と名前が一致するようになることが我々の目標>
とおっしゃっています。服装も少しずつ異なる一定のスタイル(ジレ、ストール、スカーフなど)を続けることで、顔→スタイル→名前の認知という橋渡しができるというのがスタイリストShizucaさんの技でしょう。そこに私が関われるのは幸せなことですし、勉強になり、励みになっています。

ほうかさん、ネガティブだけど負けず嫌いって言ってますね。僕もね「くそぉーこのやろう!負けてなるものか!」という気持ちをいまだにもってますよ。しつこいくらい粘着質です。本読んだり、勉強しますよ。人にはあまり言わないけど、そういうのって口にすると野卑な感じになっちゃうんで。

でも、絶対、そういう強い気持ちって大事だと思うし、さらに言えば、そういう「なんだとぉー?!ふざけんな!」という気持ちにさせてくれる人っていうのもまた人生において大事な存在なんだって思いますよね。まぁ、そういう人とはプライベートで一緒に酒なんか飲みたくないけど(笑)

さぁ、今日のスタイルの応用編。秋口になったらちょっと羽織ったりしていってもGOOD!!

★ブログで追い切れない情報をナクールのFacebookページにUPしています。こちらも合わせてチェックしてみてください。→メンズカジュアル・セレクトショップ【ナクール】

★ナクールのオフィシャルキャラクター ナクバックくん!
 毎日絶賛つぶやき中!みんなフォローしてね!部長がつぶやいてます。
https://twitter.com/nakoolbag_kun段落

★オリハシのinstagramです。こちらもコーディネートの参考にどうぞ。
https://www.instagram.com/nakool_orihashi/

「何日、何時頃、伺いますのでコーディネートしてください!」という人は連絡ください。その時間は可能な限りオリハシが相談にのります!
コメント、問い合わせはメンズセレクトショップ【ナクール】Facebookからも受け付けています。
オリハシ直行メールもどうぞ。パネル